大局観

こんばんは!阪急岡本駅前「王子堂」の王子真史です。

 

今日は今読んでいる本のご紹介です。

将棋棋士の羽生善治さんの「大局観」という本です。

 

その中で、「リスクをおかせ」という内容がありました。

将棋の世界はリスクを取らなければ棋士の成長は止まってしまう。

とありました。

今の自分に少し当てはまるところがあるなと、

考えさていただきます。

 

失敗を恐れず、新たなことにどんどん挑戦していきたいと思います。

IMG_6283

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する