膝が曲がらない

こんばんは!

神戸市東灘区 阪急岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など、
慢性症状専門の整体院「王子堂」の王子真史です。

 

 

今日は、太ももの前が硬くて膝が曲がらないとお困りの70代男性の症例です。

 

うつ伏せになっていただき、膝を曲げてみると、踵とお尻の間が拳1個半ほど空いていました。

 

通っている整形外科でのリハビリでは、膝が曲げにくということで、膝を曲げるようストレッチを指導されているそうですが、すごく痛くて終わった後にはぐったりするそうです。

 

「曲げにくということは伸ばしやすい」というように体が楽な(気持ちよい)方向へ動かすのが、

操体法なので、

膝伸ばしの操体法を試してみました。

 

すると、さっきより随分と膝が曲がってきて、踵とお尻の間が拳1個分ぐらいになってきました。

 

お家でもできるようにと、「カエル足の操体法」もお伝えしました。

これは、今7ヶ月の息子も得意な操体法です。

するとさらに残り指3本のところまできました!

 

自分で治せる操体法ってやっぱりすごい!!

 

以上です。ありがとうございました。

 

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ