リスフラン関節炎

こんばんは!

神戸市東灘区 岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など、
慢性症状専門の整体院「王子堂」の王子真史です。

 

本日は「リスフラン関節炎」と病院で診断され、朝起きるときが特に痛くてお困りの70代女性の患者様の症例です。

 

もう5年ほど痛みが続いていて、病院でリハビリを続けてみたり、シップなどをしてみたけどあまり変わらず痛みが続くようです。

 

特に痛みのひどい左足を見させていただくと、外反母趾になっています。

 

足首、股関節の硬さもあり、昔に膝も痛めたことがあるそうですが、
まずはカラダの土台の足元を丁寧に触れていきます。

 

ある部分に触れると、カラダがビクッビクッと反応します。

 

こういった部分は結構ポイントとなることが多いので、しっかりはがしで緩めていきます。

 

すると、ずいぶん足首、股関節が柔らかくなりました。

 

あとは操体法で全身のつながり、バランスを整え、次回また予約を取って帰っていただけたので、

その後のお身体の変化が今から楽しみです(^-^)

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ