あぐらがかけない

こんばんは!

神戸市東灘区 岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など、
慢性症状専門の整体院「王子堂」の王子真史です。

 

先日、サッカーの試合中に相手選手とぶつかって腰を痛めて、

それからなかなか治らない、とお困りの中学生が当院にきてくれました。

 

まず基本的な体の動きの確認をしていると、

しゃがむことができず、正座やあぐらもしっかりとはかけませんでした。

 

話を聞いていると、周りの友だちもそのような状態だそうです。

驚くことに熱闘甲子園を見ていると、甲子園に出るような球児までもがインタビュー中にあぐらがしっかりかけていませんでした。。

 

普段から椅子の生活でいると、正座やあぐらをする機会が少ないのでしょうね。

 

こういった基本の動きがしっかりできていないと、今の腰の痛みの治りにくさに加えて、

サッカーをしていても怪我しやすかったり、プレーにも影響するといったお話させていただき、

 

数回施術を続けていくうちに、

 

腰の痛みは取れ、「サッカーのシュートで全身を使えて打てるようになった!!」

と喜んでくれました(^-^)

 

操体法はスポーツのパフォーマンス向上にもすごく効果的なんです。

 

 

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ