手が握りにくい

こんばんは!
 
神戸市東灘区 岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など、
慢性症状専門の整体院「王子堂」の王子真史です。

 

今日は、「手が握りにくい」とお悩みの70代女性の患者様の症例です。

最近「手が握りにくい」とお困りのようでした。

 

うでを触らせてもらうとガチガチに硬くなっていました。

なんでこんなに硬いの?と聞いてみると、

ほぼ毎日ボーリングに通っているそうです。

実は、最近お年寄りの間でボーリングが流行っているそうで、

ボーリングというと重たいボールを使うので若者がするイメージでしたけど、意外とお年寄りの方が、歩かなくていいし、室内で涼しいからと人気のようです。
マイボールだと重さも自分に合わせて調整できるみたいですし、
といってもやはり重たいボールを使うので、

腕がガチガチなのですね。

でもただ腕をはがしてだと面白くないので、

「理学操体のKポジションはがし」を行ないます。

これだけで「手の握りにくさ」は楽になり、
あとは仕上げのKポジションも行ない、
これでスコまで伸びてくれれば嬉しいのですが♪
これはこれからのお楽しみですね!

 

とにかく「手の握りにくさ」は楽になったようで、喜んでいただけました(^-^)

 

痛みとはあくまでも体からのメッセージで、本当の原因は別の場所にあるのです。そこを見つけるのが私の仕事で、
患者さんと一緒に楽しく見つけられると尚いいです。

 

 

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ