膝の外側が痛い

こんにちは!

神戸市東灘区 岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など  慢性症状専門の整体院
「王子堂」の王子真史です。

 

本日は、2年前に「右足首」を捻挫されて、その後捻挫した右足首はマシになったが、今度は「左膝の外側」に違和感と「足全体のだるさ」を感じてお困りの女性の患者さまの症例です。

 

聞くと、2年間いろいろな整体、整骨や鍼灸院に通い、でも治らないと悩んでいました。

 

「右足首」はもうマシになったとのことでしたが、やっぱり気になるので少し触らせていただき、動きを確かめてみました。

 

すると「動かすのが怖い」そうで、特に「内側に捻る」動きがまだしづらくなっていました。

 

ずっと治らなかった原因はここにあったんですね!

 

「もう治った!」と思っていても、体はちゃんと知っているんです。

 

聞くとかなりのひどい捻挫だったそうで、その「恐怖心」も心身の奥底に残っているんだと思います。

 

「今一度しっかり左の足首さんと向き合って、もう大丈夫!!だと自信をつけてもらって、それから全身の歪みの治療をするべきだ。」

 

ということをお伝えし、お家でできるセルフメンテナンス法も伝授し、これできっと良くなっていくはず!!です(^-^)

 

大丈夫!体は治りたがっているんだもの。

 

ちょっと最後は相田みつをさん風なブログとなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ