高血圧

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は「高血圧に効く操体法」のご紹介です。

 

操体法は、「全身を気持ち良く動かして、バランスを整えていく療法」なので、

 

肩こりにはこの操体法、腰痛にはこの操体法というものは特にありません。

 

バランスを整えた結果、根本の原因である「歪み」がなくなり、

「肩がこらなくなった」「腰の痛みが治った」「頭痛が起こらなくなった」

などなどと、症状が改善します。

 

ですが今日はあえて、「高血圧」に効く操体法です。

 

基本的に高血圧も、「結果」であり、

体のバランスが崩れ血圧を上げないといけない体の状態になっているのです。

 

肩こりの人に高血圧が多いようです。

 

ですので肩こりを緩和させるために、

 

まずは、

①左右の肩を交互に上げてみます。(どちらの肩が上げにくいですか?)

②上げにくい方と反対の楽な肩を上げます。(右が上げにくいと、左を上げます)

 

③ゆっくり肩を上げて、気持ちよいところまで上がると、そこで少し気持ち良さを味わい、好い加減で力を抜きます。

④それを2〜3回繰り返します。

⑤確認で最初に上げづらかった肩を上げてみて、上げやすくなっていればOKです!

 

これは椅子に座りながらできるので、デスクワークの方にもオススメの操体法です。

 

よかったら試してみてください(^-^)

 

「王子堂のライン」はじめました!
良かったら友だちになってください(^-^)
月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪
下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する