宇宙ステーション

こんにちは!王子堂の王子真史です。

 

今日は、30代男性の患者様の症例です。

 

10代の時にサッカーで右足を骨折し、それから体のバランスが崩れ、

左に傾くクセがついて、「まっすぐ歩けない」とお悩みでした。

 

体の歪みは3ヶ月ほどで良くなり、まっすぐに歩けて、プールで泳いだり、できるようになりました。

 

今日2ヶ月ぶりにメンテナンスのため、ご来院してくださりました。

 

1ヶ月前からインフルエンザで体調を崩されて寝込んでいたこともあり、体のバランスがまた少し崩れていました。

 

2つ3つ動きを使った操体法をして、立って動きを確認したところ、

 

「良いけど、まだ上半身がスッキリとしない」とのこと。

 

でもまだ足が少し気になったので、

今度は、足首の「骨の操体法」を試しました。

 

すると、、

突然、笑い出しました!?

「これはイイですね〜♪」

「まるで、宇宙ステーションでふわふわと浮きながら宇宙船が修理されて元に戻っていくような感覚で面白いですね!!」

と、独特の表現で話してくれました。

 

これで、再び立って確認したところ、

「完璧!!」

だそうです(^-^)

 

最近、骨の操体法にハマってます♪

IMG_2758

コメントを残す

このページの先頭へ