手術跡に触れると・・・

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は、30代男性の患者さまの症例です。

 

「左の顎から首、肩、背中のつっぱり感」が10年ほど続いています。

 

まずは、足からの連動を使った操体法で骨盤から背骨の動きを改善していきます。

 

動きはかなり良くなったのですが、つっぱり感はとれません。

 

次は横になっていただいて、「腕から操体法」で、肩甲骨、背骨、骨盤の連動を出していきました。

 

すると、気持ち良すぎて、操法の途中で寝ちゃいました(^-^)♪

 

最後は、気になった左手首の手術痕に「皮膚の操体法」を試してみたところ、、

 

ビクンビクン!と一人でに自発動が始まりました!!

 

自発動が出ると、体の内の治癒力が働きやすくなるので、自発動を存分に味わっていただいて、

 

「だいぶ楽になりました!!」とおっしゃっていただいて、

 

これで終了です♪

IMG_2188

岡本梅林公園♪綺麗に咲いています(^-^)

 

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する