右足に体重が乗せられる!!

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は患者さまの症例です。

15年ほど前にサッカーで右足を骨折して以来、右足に体重が乗せられず、そのために体のバランスが崩れてしまい、

今では右足が開いてしまい、うまく右足に体重がかけられず、まっすぐ歩けないとお困りの30代男性です。

 

まずは体の土台である、ふくらはぎ、足首まわりをみると、ガチガチでした。

ここは剥がしで丁寧に緩めて、足・腰・首の動きを確認すると、「さっきより良く動く!」とのこと。

 

動きが出てくれば、あとは1つ1つの動きを繋げていくよう、

「つま先上げの操体法」「かかと突き出しの操体法」をして体のバランスを整え、

立って確認です。

 

すると、

「右足に体重が乗せられる!!すごい!!こんな感覚初めてです!!」

とすごく大喜びして感動していただけました(^-^)

 

体の素晴らしさ、可能性に喜んでいただけて、嬉しい限りです。

これからも多くの人に喜び、感動をあたえられる、治療家であり続けたいです。

あり続けます!!

明日から12月で、今年もあと1ヶ月!全力で楽しみます♪

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する