パレオダイエット

こんにちは!王子堂の王子真史です。

 

今日はオススメの本のご紹介です。

img_0262

 

ある治療家仲間が紹介してくれた本、「一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書」です。

 

ダイエット法というと本当にたくさんありますよね。

 

このダイエット法は、簡単に言うと「原始人、狩猟民族の生活からところを学ぶ」といったものです。

 

パレオとは「旧石器時代」を意味します。

原始人の生活スタイル、「食う・寝る・動く」だけで痩せていく「野生の体力を取り戻す」パレオダイエット。

 

原始人はダイエットをするわけでもなく、ジムに行くわけでもなく、理想的な健康体を手に入れています。

 

その中のヒントを科学的エビデンスに基づいて、わかりやすく丁寧に書かれていてとても面白い本でした。

 

「食う」では、加工食品をなるべく取らずに自然な食べ物を摂りましょう。セットポイントについてのお話。

「寝る」では、光のコントロールやブルーライトの対策法など。

「動く」では、ジムに行かなくても、日常生活の掃除や洗濯、買い物など普段の活動量を増やすだけで十分。

より野生的な肉体を目指すなら「HIIT」をする。

「HIIT」とは、30秒限界まで追い込む運動して、10秒休み、それを4分間続けるといったものです。

 

実は、私も「HIIT」であるタバタ式トレーニングというのを2週間前からはじめていて、

実感としては、体じゅうに力がみなぎってきた感じです。(野生が目覚めてきた?笑)

 

このように原始人のライフスタイルを参考にいいとこどりしていくと、

自然と痩せて、若々しく、そして病気に強い健康なカラダが手に入るのです。

 

面白いですよ〜!良かったらお貸ししますので、どうぞ♪

コメントを残す

このページの先頭へ