首が前に落ちてくる

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

本日は患者様の症例です。

半年前から急に「首が前に落ちてくる」ようになり、そのため首や肩が凝り、喉が詰まったり、息も浅くなったとお悩みの患者様。

 

横からの姿勢を見ると、確かにバランスを崩してしまっていることが確認できます。

img_3903

 

今日は特に「右の首が痛く、ほとんど右に曲げれない状態」でした。

 

からだ全体のバランスを整えるために、まずは土台である足をみると、ふくらはぎが硬くなっていました。

硬くなったところを剥がして、

首の動きを確認してみたところ、少し曲げやすくなりました♪

 

続いて、足首の動きから全身につなげていく操体法をしてみました。

これはさらに効果があり、だいぶ動きも改善してきました!

 

本人も足を触って、首の動きが変わっていくのでビックリです♪

 

次に「手首を捻る操体法」をしてみました。

 

すると、ほとんど首は左右同じに動くようになりました!!

 

やっぱり首は足首、手首の3つの首が、関係しているんです♪

 

 

最後に仰向けになっていただき「つま先からの連動を使った操体法」を2回して、

 

首の動きを確認していただくと、ハイOKです!!

首の動きも痛みもバッチリです。

 

立った姿もずいぶんと良くなってきましたね(^-^)

img_3901

 

コメントを残す

このページの先頭へ