うでを捻ると腰痛が治った!?

こんばんは!今カミナリがゴロゴロ、ピカピカ光っています!怖いですねー!

 

今日は腰痛の患者様の症例のご紹介です。

この方は本日で4回目のご来院でした。

営業のお仕事によって立って歩いてが多く腰痛に悩まされていました。

 

ふくらはぎの「剥がし」や、「足からの連動」で、随分と腰も楽になってきているのですが、お仕事で長時間立って歩いているとまた腰が痛くなってくる状態です。

患者さんの仰向けで寝かせた状態で、全体をボヤ〜と見ていると、

ふと「左うでの捻じれ」が気になりました。

そこで、左うでの捻りの操体法を使い、外から内に向けて捻ってもらうと、

腰、そして足まで動いて全身がつながったところで、「気持ちいい〜!」の声が!!

そのまま気持ち良さを全身で味わってもらい、満足して力を抜いてもらい、

立って動きの確認、

「腰の痛みが消えてる!!」と大満足そうな笑顔(^-^)

幸せです♪

 

 

 

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する