便秘

「便秘」でお困りの方へ

こんな症状でお困りではないですか?

・膨満感が気になる
・便が出なくて苦しい
・イライラする
・薬が手放せない

もし、このようなお悩みがあるのであればぜひ、当院にご相談ください

「便秘について」

症状
便秘とは食物残差物が長い時間に渡り、腸の中にとどまることで水分が減少して固くなることで排便が困難になることです。
排便は毎日あることが通常で3日出ないと便秘という事になります。
排便が少量であったり、残便感がある場合にも便秘と診断されます。
年齢が上がるにつれて便秘になることが多くなります。

原因
2人に1人は便秘と言われています。
女性は腹筋が弱いことや無理なダイエット、ホルモンなどにより男性に比べて頻度が多いです。
生理前や月経時にもホルモンの影響で便秘になりやすいです。
またストレスも便秘の原因となりやすいです。

予防
腹筋を鍛える
食物繊維や水分を摂る
規則正しい食生活をする
無理なダイエットはしない
オリゴ糖を摂る

なってしまったら
自分でお腹を「の」の字を書くようにしてマッサージをする。
腹圧を高める姿勢をとる(便器に座って前かがみになると腹圧が上がりやすい)

 

改善のポイント

ba1

体は常にバランスをとっています。
筋肉、骨、神経、リンパ、血流というそれぞれのバランスが絶妙に絡み合う事で健康を保っています。
あなたの体は今、そのバランスが崩れているので調子が悪いのです。
その為、マッサージだけ、神経に対する治療だけ、骨に対する治療だけでは不十分なのです

当院ではお客さん自身がつま先を上げたりなどの簡単な動きをして体を変化させていきます。
私ではなく、お客さん自身の力を使い、本来あるはずの力を引き出す事で体の奥の方まで変わってくるのです。

しかし、負担のかかりすぎる生活をされていると私の施術だけでは不十分なこともあります。
そこで当院では「自分で自分の体を治す方法」をあなたの生活習慣や問題点に合わせ、オーダーメイドで組み合わせた方法を指導します。
多くの方が自分で治せるようになっています。
2人で一緒に協力しながら1番良い方法を考えていきましょう♪

このページの先頭へ