ストレートネック

「ストレートネック」でお困りの方へ

こんな症状でお困りではないですか?

・首の動きが悪い
・顔を洗うのが大変
・朝起きたときに痛みがある
・頭が重い
・頭痛がする
・目が疲れやすい
・肩こりしやすい
・めまいや吐き気がする
・夜眠れない
・疲れが抜けない

もし、このようなお悩みがあるのであればぜひ、当院にご相談ください♪

「ストレートネックについて」

症状
首の骨(頸椎)は通常であれば40°くらい前弯しています。
この前腕の角度が30度以下になっている、つまり首の曲がり角度が少なくなり、まっすぐになっている状態がストレートネックです。上を向きづらいという特徴があります。
ストレートネックになると頭痛や肩こり、吐き気、手のしびれ、自律神経障害など多くの症状が出るようになります。
それに伴い、目の下のクマや顔の歪みなども起こります。
歯ぎしり、いびきなどもストレートネックによって起こることがあります。

原因
主な原因は猫背と言われています。
パソコン業務でうつむく姿勢を長時間取っていたり、前かがみの姿勢を取っている方に多く見られます。
デスクワークの方の発症がほとんどで要注意です。
最近ではスマホのよってストレートネックになる方が増えています。

対処法
今までは牽引治療がメインでしたが、それでは不十分です。
猫背を改善させるような治療が必要になります。
前かがみの姿勢を避けるようにしてください。

検査法
壁に踵と背中をつけて寄りかかります。
こうした時に壁に後頭部と肩がつけば問題ありません。
後頭部が付かなければストレートネック、肩がつかなくてもダメです。
ストレートネック予備軍です。
でも不安にならないでください。
多くの方がつきません。
ほとんどの方が猫背やストレートネックの可能性があるのです。

予防
自分に合う枕を使う。
良い姿勢を保つ。
座っている姿勢も注意しましょう。

改善のポイント

体は常にバランスをとっています。
筋肉、骨、神経、リンパ、血流というそれぞれのバランスが絶妙に絡み合う事で健康を保っています。
あなたの体は今、そのバランスが崩れているので調子が悪いのです。
その為、マッサージだけ、骨に対する治療だけ、神経に対する治療だけでは不十分なのです

当院ではお客さん自身がつま先を上げたりなどの簡単な動きをして体を変化させていきます。
私ではなく、お客さん自身の力を使い、本来あるはずの力(自然治癒力)を引き出す事で体の奥の方まで変わってくるのです。

しかし、負担のかかりすぎる生活をされていると私の施術だけでは不十分なこともあります。
そこで当院では「自分で自分の体を治す方法」をあなたの生活習慣や問題点に合わせ、オーダーメイドで組み合わせた方法を指導します。
多くの方が自分で治せるようになっています。
2人で一緒に協力しながら1番良い方法を考えていきましょう♪

このページの先頭へ