冷え性

「冷え症」でお困りの方へ

こんな症状でお困りではないですか?

・手足の冷えが気になる
・冷房がきつく感じる
・むくみが気になる
・疲れが取れにくい
・寒い日に関節が痛む
・手足の冷えに左右差がある

もし、このようなお悩みがあるのであればぜひ、当院にご相談ください♪

「冷え症について」

症状
冷え症と呼ばれているもので特に手足の先(末端部)に感じる冷たさが特徴的です。
自律神経失調症の1つとも考えられています。
体が冷えることによって色々な症状が出てきます。

冷え症によって起こる体の変化として以下のような症状が挙げられます。
・だるさ
・疲れ
・めまい
・頭痛
・しびれ
・動悸
・立ちくらみ
・吐き気
・便秘
・息切れ
・食欲不振
・肩こり
・腰痛
・頻尿
・胃もたれ
・イライラ
・集中力の低下
などなど・・・

原因
冷え症の原因は手足の先へと繋がる血液の流れが悪くなっていることが考えられます。
これは食生活や運動不足の影響も大きいのです。
生活習慣を見直すことで改善できることも多いのです。
最近ではストレスやエアコンの過剰使用も大きな要因となっています。

予防
タバコは避ける
チョコレートなどの甘い物やファーストフードは避ける
貝類や鶏肉、コンニャク、とうがらし、しょうがなどは冷え症予防に良いとされています。
他にも自律神経の乱れを解消することが重要です。
定期的な運動をする
ゆっくりと入浴する
ストレス解消をする

改善のポイント

体は常にバランスをとっています。
筋肉、骨、神経、リンパ、血流というそれぞれのバランスが絶妙に絡み合う事で健康を保っています。
あなたの体は今、そのバランスが崩れているので調子が悪いのです。
その為、マッサージだけ、神経に対する治療だけ、骨に対する治療だけでは不十分なのです

当院ではお客さん自身がつま先を上げたりなどの簡単な動きをして体を変化させていきます。
私ではなく、お客さん自身の力を使い、本来あるはずの力を引き出す事で体の奥の方まで変わってくるのです。

しかし、負担のかかりすぎる生活をされていると私の施術だけでは不十分なこともあります。
そこで当院では「自分で自分の体を治す方法」をあなたの生活習慣や問題点に合わせ、オーダーメイドで組み合わせた方法を指導します。
多くの方が自分で治せるようになっています。
2人で一緒に協力しながら1番良い方法を考えていきましょう♪

このページの先頭へ