脊柱管狭窄症の予備軍!?

こんばんは!

神戸市東灘区 岡本駅前で、頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・耳鳴り・めまい・不眠・産後の腰痛・逆子など  慢性症状専門の整体院
「王子堂」の王子真史です。

 

立ち仕事で頑張っておられる50代女性の患者さまの症例です。

 

ゴールデンウィーク中のイベントで連日大忙しのお仕事で、急遽予約を早めてやってきてくれました。

 

もう全身が疲れすぎてどうしようもない!という状態でしたので、

 

仰向けになっていただき、足指ゆらしの操体法を行なってみました。

 

すると、ある指を触った瞬間に「痛い!!」となりました。

 

これは、天城流湯治法の杉本鍊堂先生いわく、脊柱管狭窄症の時に現れる状態ですので、

 

そういったことをお話して、今が腰や足に痛みやしびれなどの症状は出ていませんが、もしかしたら今後そういった可能性もあるかもしれないということをお話し、

 

お家でもセルフケアとして、その指を引っ張ったり、関連する部分のはがしの方法をお伝えしました。

 

操体法も天城流湯治法もセルフメンテナンスができるので、患者さまにとってはすごく嬉しいと喜んでいただいています(^-^)

 

 

「王子堂のLINE」をはじめました!

ラインからのご予約、ご質問も可能に!!
また月1回程度で、「健康について」「お得なキャンペーン情報」「操体法教室」についてなどなど、様々な情報発信ができればと考えています♪

下のボタンよりライン@にご登録お願い致します!
友だち追加

電話でのお問い合わせはこちらから
078−451−0220

フォームからのお問い合わせはこちらから

コメントを残す

このページの先頭へ