5年前からの腰の痛みが楽になった

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は、5年前から寝ている時と、朝起きた時、そして座っていて30分経つと、腰が痛くて、お困りの60代女性の患者さまの症例です。

 

右肩も同じく5年前から痛だるくて、90°の高さまで上げると、痛みが出ていました。

 

4月末から週1回のペースで通われて、本日2週間ぶりに来ていただけました。

 

まずお話をお伺いすると、

「あれから、一人つま先上げの操体法を毎晩寝る前に続けていると、とても気持ち良くて、腰の痛みも楽になりました!!」

とおっしゃっていただけました(^-^)

 

「一人でできるつま先上げの操体法」

やり方は簡単で、

①仰向けに寝た状態で、両膝を立てます

②左右に膝を倒してみて、骨盤の左右の動きを比べておきます

③かかとで軽くベッドを踏みます

 すると、その力が腰や背中に伝わってきますか?上手くいくと首や肩、腕にまで伝わってきます。

 ふわーっと気持ちよい感じがあればバッチリです。

 最初はわからなくてもなんとなくで構いません

④気持ち良さがなくなれば力を抜きます。

 ふわーっと暖かい感じがあればその余韻も味わってください

 

ポイント

・ゆっくり丁寧に

・痛みがあればやりません

 

 

僕も寝る前によくします。

 

とっても気持ち良くて、寝る前にすると、そのまま気づいたら眠ってしまいます。

 

気持ち良さを味わうと、勝手にからだが治っていく操体法。

 

面白いです!!

 

 

今日はそんな操体法を少しでも多くの人に知ってもらいたいと、

お昼に「東灘区友の会」で講演会をさせていただきました。

みなさまとても興味を持ってくださり、喜んでいただけたかなと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です