マラソンによる膝痛

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は泉州マラソンに参加され、右膝を痛めたという30代男性の患者さま。

今週末には丹波篠山マラソンに参加されるそうです。

膝を深く曲げると痛みとつっぱりが出ます。

 

からだの動きを診させていただくと、左の股関節の硬さが気になりました。

座った状態での「足からの連動を使った操体法(Iポジション)」を試してみました。

すると、股関節の動きは良くなり、

膝を屈伸してみると、

「さっきより楽になった」

とのこと。

続いては、肩甲骨の硬さが気になりました。

肩甲骨の動きを改善する操体法を試してみました。

肩甲骨の可動域もかなり良くなり、これには「すごい!」驚きの声が♪

 

これで再び立っていただき、屈伸してもらうと、

「痛みはなく、少しつっぱりが残るぐらい」とのこと。

通常はこれでバランスが整い、あとは体の回復に任せて終わるところですが、

 

週末にマラソンが控えているということなので、

最後に必殺技「ヒカガミ」を使い、

痛み、つっぱりは完全に消え、

これで終了です。

 

週末の丹波篠山マラソン楽しんできてください(^-^)

IMG_2239

3月に入り、保久良山の梅も少しずつ咲きはじめていました♪

コメントを残す

LINE@に登録する
すぐに電話する