背中で手がつなげた!

こんばんは!王子堂の王子真史です。

 

今日は50代の患者様の症例です。

開院当初から来て頂いていて、初めは、膝と股関節の痛みに悩んでいましたが、

最近では、その痛みもほとんどなく、今はメンテナンスに来られています♪

 

今日は「首・肩が気になる!」とのこと。

 

横向きでの肩甲骨の動きを出す、操体法をして、「気持ち良〜く」動いていただきました。

 

首・肩の動きを確認していただくと、

首も倒しやすくなり、

肩も「肩甲骨から動く感じがわかる〜♪」

とおっしゃっていただけました!

 

さらに一度、手が背中でつくか試していただいたところ、

「着きました!!」

 

これには、患者様もとても喜んでいただきました。

「最近、背中で手がつかなくなったな〜」

「もうこのままつかないんだろうな〜」

と実は悩んでいたそうです。

 

とても喜んでいただき、僕もとても幸せな気持ちになりました(^-^)

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ