あなたのお身体のチームワークは良いですか?

こんにちは!王子堂の王子真史です。

 

今日も秋晴れで、気持ちいいですね♪

 

 

今日は「からだのチームワーク」のお話。

 

当院の施術法である「操体法」は、からだの1つ1つの動きのつながり「連動」を大切にしています。

この「連動」が上手くいっていないと、個々の部分が頑張っていたり、負担がそこに集中して、からだのバランスを崩してしまいます。

 

例えば腕を動かすときに、肩が頑張りすぎるクセがついていると、

肩が凝りやすかったり、痛めやすくなっていたり、、、

 

そうじゃなくて、手も、腕も、肘も、肩も、肩甲骨も、首も、背中も、腰も、足も、

みんなが協力して繋がって動けば、

もっと楽に動けますよ♪

 

「個人プレーに走らず、チームプレーです。」

 

そうすることで、もっとからだは楽に、痛みなく、バランス良く使えるんです(^-^)

 

患者様にそのお話をしていると、すごく納得していただけて、

 

ビジネス用語では「シナジー効果」というそうです。

「シナジー効果」とは、部門同士、会社同士が協力しあうことで、

1➕1が2になるのではなく、3にも4にもなる。

という意味だそうです。

 

今日もまた1つ賢くなりました♪

 

11004033854

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ