貧血

貧血でお悩みの方へ

こんな症状でお困りではないですか?
・クラクラする
・めまいがする
・吐き気がする
・耳鳴りがする

もし、このようなお悩みがあるのであればぜひ、当院にご相談ください

 

「貧血」について

症状
血液中のヘモグロビン濃度が低下して、いわゆる血が薄くなった状態。
貧血の症状としては頭痛、顔色が悪い、動悸や息切れ、ダルさなどがあります。
一般的には立ち上がった時などにめまいや立ちくらみが起こる起立性低血圧による貧血が有名です。

貧血の種類として
・一番多いのが鉄欠乏性貧血(鉄分の不足による)
・悪性貧血(ビタミンB12、葉酸不足による)
・腎性貧血(腎機能低下により、赤血球を作る指令を送れなくなる)
・溶血性貧血(赤血球の破壊が起こる)
・再生不良性貧血(骨髄の障害で赤血球を作れなくなる)
があります。

原因
ヘモグロビンの低下により、全身へ酸素が送られなくなってしまうことで起こります。
疾患によって起こっているときには疾患の治療が必要になります。

予防
食事に気を付ける(鉄分やビタミンを摂り、偏食などせずに規則正しい食事をする。)
女性は特に無理なダイエットは辞める(生理もあるので貧血になりやすい)
ストレスを溜めない

 

改善のポイント

ba1

体は常にバランスをとっています。
筋肉、骨、神経、リンパ、血流というそれぞれのバランスが絶妙に絡み合う事で健康を保っています。
あなたの体は今、そのバランスが崩れているので調子が悪いのです。
その為、マッサージだけ、神経に対する治療だけ、骨に対する治療だけでは不十分なのです

当院ではお客さん自身がつま先を上げたりなどの簡単な動きをして体を変化させていきます。
私ではなく、お客さん自身の力を使い、本来あるはずの力を引き出す事で体の奥の方まで変わってくるのです。

しかし、負担のかかりすぎる生活をされていると私の施術だけでは不十分なこともあります。
そこで当院では「自分で自分の体を治す方法」をあなたの生活習慣や問題点に合わせ、オーダーメイドで組み合わせた方法を指導します。
多くの方が自分で治せるようになっています。
2人で一緒に協力しながら1番良い方法を考えていきましょう♪

LINE@に登録する
すぐに電話する